カムカバーパッキンが痩せてしまいオイルが滲むようになってきました。
パッキンのみでは部品が出ないため液体ガスケットを厚めに塗って止めてみます。
V6エンジンのため手前のバンクからやってみました。
液体ガスケットの硬化に24時間ほどかかるので結果は明日以降になりそうです。


サブバッテリーが寿命を迎えてしまい、機能制限がかかってしまいました。
バッテリーテスターで計測したところ、ほとんど蓄電していませんでした。
助手席カーペッとを捲ると出てきます。サクッと交換。


プラグ交換時にプラグホールにオイル漏れを発見。
プラグホールパッキンとヘッドカバーパッキンを同時交換となりました。
豪華な結晶塗装の美しいエンジンです。


サイドカバー・スロットルボディを外します。イグニッションコイル・インジェクターの配線などをずらして、ヘッドカバーを外せる状態にします。V8エンジンなので4気筒の車2台分の作業イメージです。
カバーのボルトは長さの違うボルトがありますので注意しましょう。
相変わらず画像が少なくてすいません。


平素は弊社に格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、5月1日~5月5日までお休みとさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


オイルフィルターハウジング周りにオイル滲みがあり、毎度のパッキン交換。
同時にオイルとフィルターも交換しました。
接続部分をきれいに研磨して作業完了。


お問い合わせはお気軽にどうぞ/車の購入や買取り、メンテナンスについて、お気軽にお問い合わせください。:お電話の方:052-835-7007/インターネットからはこちら

▲ページの上部へ