フィアット プントのタイミングベルト交換です。
オーバーヒート気味で入庫、サーモが
開いてないようでした。距離的にも交換時期でしたので
今回、タイミングベルトも交換します。

早速ですがベルトのケースを外します。
エンジンマウントも外します。古いベルト
がみえてきました。

テンショナー、ベルト、ウォーターポンプ
をはずしました。

今度は組み付けです。WP、テンショナー
ベルトをかけて張りの調整をします。

マウント、ケースを組み付けて
OIL、LLC注入。
エンジン始動でチェックして完了です。

ちなみにこれがサーモですが上が新しいもので
下が現物です。形状がかわってます。
このようにパーツは少しづつ改良
されてます。

ポルシェ 944 続き

944タイミングベルト交換の続きです。
これがバランスベルトですが
新しくきた部品は幅が広くなってます。
左側です。対策されてるようです。

組み付けが完了しました。
ベルトの位置確認をしてから
ケースを組みます。

組みあがりましたらエンジン始動して
LLC漏れ、異音などを確認します。
エアコンの効きが悪かったので
ガスチャージして完了です。


調子よく動いております。

ポルシェ944 タイミングベルト交換で入庫頂きました。

ケースをはずすとベルトが2本見えます。
タイミングベルトとバランスベルトです。

テンショナー、プーリーなど
外していきます。ベルトは
位置を合わせておきましょう。
ウォーターポンプは冷却水が漏れてました。


新しいポンプです。
あとはベルト張っていきます。


ベンツW203ですがウィンカーミラー
が点灯しません。

ミラーを分解してみました。
赤いカプラーがみえますがここから
ウィンカーに電源が供給されます。
テスターで計ると電気がきてません。

配線をたどりましたが断線しておりました。
配線の通し方がよろしくないようで
ミラーを可動させるとだんだん配線が弱くなってきて
そのうちに切れちゃうみたいです。

配線しなおして完了です。

VWシャランのワイパーアームが壊れてしまいました。

アーム交換します。

アームを取り外し、新品に交換しました。


お問い合わせはお気軽にどうぞ/車の購入や買取り、メンテナンスについて、お気軽にお問い合わせください。:お電話の方:052-835-7007/インターネットからはこちら

▲ページの上部へ